Share:

基礎知識舟底天井

舟底天井

舟底のような形をした天井です。茶室・別荘・料亭など数寄屋風の室内に使われ軽快な感じになりますが、小部屋以外の一般居室には調和しにくいようです。

天井中央に化粧垂木をあらわしたものと、平板で羽重ね張りにしたものがあります。舟底天井は比較的勾配の緩やかなものをいい、急勾配の天井は別に、屋形天井と呼ばれます。傘天井・寄棟天井・方形天井・台形天井などはこの天井の変形といえます。